血液浄化関連製品

選択的単純血漿交換 Selective Plasma Exchange

灌流液なしの場合

患者さんから脱血した血液を、血漿分離器(エバキュアープラス)に導きます。エバキュアープラスは血漿中の低分子量分画を分離・廃棄し、高分子量分画は血球成分とともに患者さんへ返血されます。一般的な血漿分離器を使用した単純血漿交換に比べて、蛋白濃度の低い置換液を使用することが可能です。


灌流液ありの場合

灌流液を膜外側に流し、小分子量物質を灌流液側に移動させ血液中より除去します。
これにより、小分子量分画の除去効率を向上させます。

使用機器 血漿分離器 エバキュアープラス
処置料 血漿交換療法(1日につき) 4,200点・平成30年厚生労働省告示第43号:診療報酬の算定方法の一部を改定する件より抜粋
治療法一覧に戻る