血液浄化用装置「保守点検講習会」のご案内

弊社血液浄化装置の年次点検方法を講義・実習にて技術習得ができるコースです。
少人数制で、臨床現場でお持ちの疑問点、不明点などにも細かく対応させていただきます。

受講対象者

弊社血液浄化装置(対象機種は下記ご参照ください)をお使いで、かつ継続的に保守点検を実施される医療従事者の方

対象血液浄化装置
  • ・血液浄化用装置KM-8700(EX)

    【医療機器承認番号:21200BZZ00065000】
  • ・アフェレシスモニターKM-8900(EX)

    【医療機器承認番号:21000BZZ00205000】
  • ・血漿交換用装置KPS-8800Ce

    【医療機器承認番号:21200BZZ00748000】
  • ・血液浄化用装置KM-9000

    【医療機器承認番号:22000BZX00121000】

(製造販売元:山陽電子工業株式会社  高度管理医療機器 特定保守管理医療機器)

カリキュラム

項 目 時 刻 時 間 実施内容

ガイダンスおよび
保守点検の現状

10:00~10:10 10分

・法規制等の説明

Ⅰ.年次点検(定期)講習

10:10~12:00 1時間50分

・使用器具の概要説明
・導圧管等の消耗部品交換実習
・電気的安全性能のテスト
・生食、気泡検知、透析液、補充液、液面センサのテスト
・入口圧、返血圧、ろ過圧、吸着圧、ピローセンサのテスト

休憩(昼休み)

12:00~13:00 1時間

Ⅱ.年次点検(定期)講習

13:00~17:00 4時間

・ADV(ピンチバルブ)のテスト
・重量計のテスト
・血液、ろ液、透析液、補充液・吸着ポンプのテスト
・加温器のテスト
・シリンジポンプのテスト
・動作テスト(最終確認)
・点検終了後の点検前設定値への復旧
・調整実習
 圧力センサ、ポンプ、重量計の調整

※適宜休憩

受講費用

1人 10,000円(消費税込み)

講習開催スケジュール

スケジュール表

※各講習開催日の募集人員は、定員に達し次第締め切りとさせて頂きます。

受講までの流れ

受講までの流れ

弊社営業担当者へ受講希望の旨ご連絡ください。
お問い合わせ先:お客様施設所在地の都道府県を選択ください。

講習開催日の定員に合わせて受講日を弊社営業担当者より調整させて頂きます。
定員の都合により、ご希望の日程に添えない場合もありますのでご了承ください。

受講日確定後、弊社営業担当者よりご連絡致します指定口座に受講費用をお振り込み願います。

お振込確認後、受講票をお渡しします。
受講票に記載されている講習開催日をご確認願います。
講習開催日までに受講票が届かない場合、弊社営業担当者へお問い合わせ願います。

当日は、受講票をお持ちください。

講習会終了後、受講者名での講習修了証を発行させて頂きます。

講習会会場

川澄化学工業株式会社 MEセンター
最寄駅:ブルーライン『仲町台駅』より徒歩6分

◇横浜駅より
市営地下鉄ブルーライン(あざみ野方面行き)約18分

◇新横浜駅より
市営地下鉄ブルーライン(あざみ野方面行き)約7分

国内拠点・MEセンター

お問い合わせ

ご不明点がございましたら、弊社営業担当者までご連絡ください。